スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチスロ初心者講座1「プレイの仕方と店選びの基準」

ブログを始めるにあたり、パチスロ関連の日記が多くなるだろうと思うので
パチスロに興味あるけど怖い、、、仕組みがわからないから打てない、、
って思ってる人のために少し基本的な初心者講座などしてみたいと思います。
知ってるよ~って人は復習がてら見てくれても読まなくてもOK(笑

パチスロというのは最低投資額が1000円、最低でも2万くらいは持っていないと
話しにならないギャンブルなので敷居が高いように思えますが
還元率で言うと、、宝くじが45%、競馬、競輪などが70~75%ほど、
そしてパチスロは80%~90%ほどという良心的なギャンブルなのです。
1万円使って8000~9000円は手元に戻ってくるというさじ加減でお客さんから
少しずつお金を得て営業してるパチスロ店。
その微妙なさじ加減ゆえに少し運がよければ勝ちに転ずることもあるんですが
運が占める割合が大きいからといって努力することを怠っては勝てません。
その時はたまたま勝てたとしても半年、1年とそういう考え方で適当に台を選んで
トータルで勝ててたら奇跡と言えるでしょう。

つまり少しの努力が勝ち組と負け組の分かれ目になるのです。
負けてる人というのはアバウトな台選びをしているものです。

「この台は昨日も一昨日も出てないから今日は出るかも」


というのはパチスロ打ってる人の間じゃよく耳にする言葉ですが
店のクセもわからずにそういう台を打ってるんじゃそりゃあ負けます。
なんせ昨日も一昨日も出てない台なんてそこらじゅうにありますからね。
この初心者講座を読んで理論的に考えられるようになれば
勝ち額の大小はあれど

勝って当たり前

と思えるようにもなるはずです。

それで初心者のために最初から説明しますと
パチスロは千円で50枚のコインを借りて3枚入れてリールを回します。これが1プレイ。
それでしばらくプレイしてやめるときはコインをお金に換金してもらうのですが
お店によってパチスロの換金率が違うのでまずは店員さんに…
「パチスロの換金率はいくらですか?」
と聞いてから打ち始めるのが絶対です。

等価交換だと50枚借りてお金に戻すときも50枚で千円と交換して貰えますが
6枚交換などだと60枚で千円と交換してもらうことになるので手数料が取られるような
ものですね。

そう聞くと等価交換のほうが良いように思えますが6枚交換だとお店側が
高設定(お客さんがコインが増やしやすい設定)を使いやすいという利点もあるので
一概にどちらがいいとは言えませんが、6枚交換や7枚交換のお店だと換金ギャップが
あるので基本的には朝打ちに行って高設定をつかんで閉店まで(10時間以上)
回すというスタイルでしかまともに勝てないので少し敷居が高いかもしれません。

すぐやめたくなるような人は等価交換でしか打ったらダメです



講座2「パチスロの設定や機械割について」に続く


ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
スポンサーサイト

テーマ : パチスロ
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

Author:ぽるかの
基本的にパチスロはハイエナメイン。
期待値があれば執拗に追いかけ、なるべく運に左右されることなく
安定して勝つことを重視するスタイル。
趣味はパチスロ、手品、ゲームなど。

パチスロ初心者のための
講座と実践日記がメインです。

なるべく分かりやすい文にしようと日々手直ししたりしてるので
よかったら見ていってください
パチスロ初心者講座1
もし分かいにくいとこがあったら
言ってくれれば説明しますよ~。

ハイエナ実践日記が見たい方は下のほうのカテゴリーの欄から
実践日記を選んで読んで行って頂けたら嬉しいです。
打ち始めゲーム数と結果を載せているので自分なら打つか打たないか、
打った場合にどうなるか等シミュレーションしてみるといいかも。
東京都北区赤羽で打ってます。
打ってるホールは全部等価交換です

相互リンクも受付中なので
遠慮なくコメントで書き込んでくださいね。
情報源も欲しいとこなのでメッセンジャー登録してくださる人も
大歓迎です。
poru8@hotmail.com

たまにエロゲー批評の記事も書くので興味ない方はスルーで(笑


稼げるよ!JP AdMedia はこちらから

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。