スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名機を語る!

「パチスロの名機を語る」というバトンがあけちマルヒさんから回ってきました。
こういう機会でも無いとパチスロ系の雑談することもあまり無いですから
ちょうど良い機会です。

お題【名機を語る】
スロッターなら、誰でも心に残っている思い出の台があるはず。
たくさん回した台。
妙に好きな台。
変わった台。
猛烈に勝った(負けた)で忘れられない台。
そんな台の回顧録を綴って下さい。

というバトンなんですが
今までに打った機種は何機種くらいあるのだろうかと昔気になってメモ帳に
書き込んだことがあるのですが10年くらい前の地点で200機種以上打ってました。
しかしそんな僕でも

語れるほど打ち込んだ機種って初代花火しか思い浮かびません!


ということで少し花火が出た頃の事について語ってみようと思います。
特に面白い事は書けませんがその頃の事を知ってる人は
懐かしみながら読んでくれたら幸いです。

んで僕がパチスロを始めたのも初代花火を打ったのが初なんですが
その当時は僕もパチスロの知識があまり無くて友人から教えてもらった花火くらいしか
打てる台が無かったので1年くらいずっと花火ばっかり打ってたんですよ。

その頃はリールがフラッシュしたり消灯したりする機種が珍しく、花火はどこの店にも
大量に置いてある今で言うならエヴァ約束の時以上の人気でホールのメイン機種に
なっていました。
今でこそどの機種にも大抵搭載されている「スタート音の遅れ」も最初に広めたのは
花火だったと思います。
パチスロ攻略系の雑誌に「花火に遅れが存在した!」という記事が載ったのは
花火が稼動してから相当後の事ですからね(笑)
そんな時代です。

「フラッシュ」や「遅れ」などの比較的珍しい要素が搭載された花火。
普段リーチ目では無い目でもフラッシュの種類によってはボーナスが確定したり
フリーズかと思えるくらいの長い3連花火フラッシュが突如きたり、
「遅れ」が発生してチェリーを否定してボーナスが確定したり
そうかと思えば何の演出も無くリーチ目が出たりね。
その演出のバランスが秀逸でかなり人気になったのだと思います。

5号機世代の人には分からないでしょうが当時リプレイハズシというテクニックがあり
花火はそれがほどほどの難易度だったのも人気が出た理由の一つじゃないかと思います。
「小役を取りこぼさない」ってだけだとBIG中にリプレイハズシをした人と比べて
1回当たり30枚くらい花火だと違っていたと思います。
もちろん小役を取りこぼす人と比べてしまうと1000円くらいの違いになります。
それを1日打って20回、30回もBIGを引いた場合の収支の違いを考えると

ゾッとするほどの金額になりますよね!


逆にそれが出来るとやっぱり人より有利というか得をしてる気持ちになれて
嬉しかったものです。
当時リプレイハズシをしている人は本当に少なかったですから。

んで僕がその花火をどれくらいやり込んでたか…ですが
リーチ目はかなり知ってました。
まあ昔の機種はリーチ目以外の知識いらないですからね。

右リールの枠々下にドンちゃんが居る時のベルハズレ目とか枠々上に赤7が居る時の
氷ハズレ目とか○コマ滑り以上での確定目とか…まあその辺は打ちこんだ人なら
「あ~分かる分かる!」と言われるくらい当たり前に知ってる事なんですが
その他マニアックな事もいろいろ知ってました。

今の知識の無い僕とは似ても似つかないですね(笑)


やり込むほとに奥の深さの分かる花火はやっぱり名機だと思います。
まあ他の機種もやりこめば面白さは大抵あるものなんですけどね。

花火が出てからしばらくすると
B-MAXなどの大量獲得機(ボーナスで600枚獲得出来る可能性のある機種)が
出ましたがほぼ同時期に有効ラインを増やすことでボーナス確率を高めた
ドクターA7やアストロライナー7等の7ライン機というのも出始めて…
僕はどちらかというと7ライン機のほうを打ってました。

この頃からやっぱり安定思考の僕です(笑)


まあそうは言っても一般的には大量獲得機のほうが人気だったんで
僕もそのうち打つことにはなるのですけどね。

7ライン機ではレインボークエストというアルゼが出した機種が
デザインも音楽も良く、リーチ目も7ライン目を使ったものがありお気に入りでした。

レインボークエスト
今見てもなんか綺麗なデザインで家に1台欲しくなります(笑)

もう1つ面白かった機種を紹介しておきます。

それは僕のハンドルネームの元にもなってるポルカノ2


という機種なんですがこの機種は当時結構面白かったエレコが出したナインという
機種の後継機ということでかなり注目してたんですよ。

なので入ってる地域に結構打ちに行ったりしてました。

この機種の何が面白いかというといろいろあるけどまずは技術介入の高さです。
通常時の小役狙いの難しさもかなりの難易度でBIG中もビタ押しでのリプレイハズシ。

ただそれが出来ると通常400枚くらい獲得出来るBIGで500枚近く獲得出来ることも
あるくらいで、大量に獲得出来てBIG中の音楽もかっこいい!
設定1でもフル攻略で勝てると言われてるほどです!
相性が良いのかビタ押しでのリプレイハズシも妙に成功率高かったもんだから
これでハマらないはずもなく(笑)

ちなみにBIG中の15枚役は

ポルカノ2

こんなインパクトのある目が出るんで気持ち良いんですよ!
この頃は3連絵柄が流行ってましたからね(笑)
欲を言えば前作(ナイン)のように7絵柄だったらもっと美しくて良かったかもしれません。

ちなみに一瞬ですが動画がありました。
テンションの上がる音楽の片鱗でも感じてくれたら良いなと思います(笑)

リーチ目もわけの分からないズレ目みたいのも多くて
とても僕ではついていけないほど奥の深い機種でした。
それが面白くて一緒に打ってた友人と

「こんな目なのにボーナスだよ!(笑)」

と楽しく打ってたのは良い思い出です。

ポルカノ2についての情報はネットでほとんど出回ってませんが
アルゼ王国3というプレイステーション用ソフトに収録されているようです。

そして最後にマニアックすぎるけど一度は打って欲しい機種の紹介をします!
それは…

フルーツトリオCT!


これ告知が最高に面白いんですよ!(ビックリ的な意味で)

フルーツトリオCT

技術介入度も異常に高く、普通にこれで喰ってたプロも居るかと思いますが
CT機だけどREGもあってボーナス合算は比較的軽め。
リプレイハズシをすると設定2でも機械割が106%もあるという機種でした。
ボーナスは完全告知なんですが

沖スロの「キュイン」なんか生ぬるいくらいの
心臓麻痺して死人が出るんじゃないかってくらいの

大音量の驚愕告知でハマりました!


なんか驚かないという心構えで打っても絶対に告知でビクッとなるんですよね(笑)
音にするなら「デデデデーン!」って感じかな。

是非機会があれば打ってみて貰いたいものです。
そして僕の「もう一度打ってみたい機種第1位」はフルーツトリオで決まりです!




ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
上のバナーをポチっとクリックするだけなのでよろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

エヴァ約束の時 逆ハサミ打ちのやり方

なんかエヴァ約束の時で逆ハサミ打ちが効率が良くて有効らしいという
噂を聞いたのでどうやるのかなといろいろな書き込みやサイト等で調べてみた。
デスノート風に言うと

ぽるが一晩でやってくれました!


そんなわけで間違ってる部分もあるかもしれませんが逆ハサミ打ちの紹介です。
このやり方で打つ際は自己責任でお願いします(笑)
コメントでの指摘で気づいたのですが特殊リプレイ成立時の制御がどうなるかまだ
よくわかってないのでやるにしても天井待機状態中はやめたほうがいいかもしれません。
間違って取りこぼしたりすると大変ですからね。

ちなみに逆ハサミというのは右リール→左リール→中リールと止めるなかなか
珍しい打ち方です。最近じゃほぼ聞きませんね。

エヴァでこの打ち方をする最大の利点として
「目押しの労力が少ない」
「1枚役が確実に取れる」

というのがあります。
左リールで取りこぼしが発生しないのですから右さえチェリー付近を目押ししてれば
左は適当に押してもいいわけです。

エヴァ約束リール
とりあえず分かるようにリール配列貼っておきますね!

そして狙う場所ですがまず右リールチェリー付きBARを上段か中段に押します。

右最初に狙う位置1右最初に狙う位置2
このどちらかの位置ですね。

そして左を適当に止めてスイカや1枚役がテンパイしたら狙うだけなのですが
強スイカ(スイカ・スイカ・BAR)が成立してる時は1枚役と必ず重複してるので
強スイカを1枚役の枚数で取らないようにだけ注意する必要があるらしいです。

1枚役の時は右リールを止めると3コマか4コマ滑って

1枚役の時
ここが停止するらしいのですがこの形から強スイカが揃うケース(目押しミス?)もあるらしく
ここが停止した時は左リールに
押す範囲

赤7を枠上付近に狙うと1枚役の時は赤7が枠上に停止(ベルが上段で1枚役テンパイ)し、
強スイカと1枚役重複の場合は赤7が上段まで滑ってきて強スイカがテンパイするので
わかりやすいらしいです。

右チェリー狙い→左適当押しでもいいらしいのですが
「青7まで滑った時に強スイカは無い!」って確信するまでは念の為このうち方をして
次回やってみようと思います。

あ、そういえばチェリー出現時はフラグ察知が分かりやすいらしいです。
右チェリー出た時はBARが右リール中段に停止してるはずなので
左にもBARを狙ってテンパイするとボーナス確定らしい。
テンパイした時に中リールにもBARを狙って揃うとムービーが流れて赤BIGか青BIG
確定というフラグ判別法もあるらしい。

チェリー重複以外の時のボーナス察知が楽かどうかについては良く分かりませんが
今回は順押ししててもリーチ目が出なくてわかりにくいのでそれと比べて
分かりやすいリール制御になる可能性も充分にあるためやってみる価値はあるかも!

まだ判明してない点も多いので打つ機会があれば自分でも試してみようと思います。


ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
上のバナーをポチっとクリックするだけなのでよろしくお願いします

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

バチヘビノッチの仕様確認

バチヘビノッチのシステムが複雑なので書いておこうと思います。
天井狙いやチャンスゾーンのシステムを知らないと損をすることも
あると思うので、知ってる方でも確認の意味で読んでもらえると助かります。

バチヘビの天井はBIG後、REG後問わず通常時1000ハマリで突入なのですが
転落リプレイでチャンスゾーンから通常時に転落してから1000ハマリという意味なので
実際の天井は1000を越えます。

どれくらい越えるかというと時と場合によってはチャンスゾーンが200G続いちゃうことも
あるくらいらしいです。その場合の天井は1200G以降になりますね。
ただ普通は100G以内にバチコイタイムが発動するか転落するか
してるはずなので不安に思っても打つ時は天井が発動するまで打ち切るつもりで。

そしてBIG中、BIG後にBIGリールを眺めてたんたんと打ってはいけないらしいです。

一番大事なのはミニリールを見ること。


常にミニリール(メインリール)を観察し、BIG中は緑本・緑本・オレンジ本が揃って
JACIN(その際狙えばバチヘビ絵柄を揃えられる)すればBIG後のRTが確定なので
一応JACINするたびにミニリールを確認するつもりで。
ただすぐRTが発動するわけじゃなくてBIG終了後にRT突入リプレイが揃ってから
突入なのでRTを捨てないよう注意。

BIG中にRT確定となるJACINが揃わなかった時はチャンスゾーンで自力で
転落リプレイ(オレンジ本・緑本・赤ビン)より先にRT突入リプレイ(紫本・黄本・赤ビン)を
引くとRTが発動になるのでミニリールを見て確認しなくてはダメ。
注意すべきことは転落リプレイを引いても通常時に転落しない場合があること。

台を見ても転落したかどうかの判断がつかないためどこで判断するかと言うと
通常時に転落後はRT突入リプレイが普通に揃ったりするようになるらしいので
要はミニリールを見て「RT突入リプを引いたのにRTが発動しない」という状態になれば
やめても良いということですよね。

なのでチャンスゾーンが30Gだと思ってて特殊リプレイはBIGリールでのキャンディ揃いで
判断してる方はかなりの養分らしいです(笑)

実際はチャンスゾーンは100G以上続く場合もあるしBIGリールでキャンディが揃ってても
特殊リプレイの場合が多いってだけで特殊リプレイ確定じゃないので、ミニリールを見て
リプレイが揃うたびにどの種類のリプレイが揃ったか確認する必要があるというわけです。

REG(バチヘビボーナス)後にも無限RT突入率は低いですがチャンスゾーンはあるので
BIG後と同じように転落リプレイを引くまで打つこと。

なんか訂正する箇所あったら指摘のほうお願いします~。


ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
上のバナーをポチっとクリックするだけなのでよろしくお願いします

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

回ってるホールを整理してみた

要望があったので僕の回ってるホールの特徴を書いておきます。
毎日閉店チェックをしている7店舗で立ち回ってるのですが、基本的によく行くのは
5店舗くらいです。

うちの地域は設定発表について規定が厳しい地域らしく、高設定を思わせるような
札ですら使ってる店は少ないので基本的に設定狙いは厳しいのです。

M店(等価) 
朝一の並びは比較的多く客付きも良いM店。
前日の回転数がデータカウンタに表示されてるという特徴があるので
閉店チェックしてない人でも朝一に行けばハイエナ出来る台が分かるため
狙い台が2つ以上あって期待値が同じくらいな時はこの店優先で行く場合が多い。

イベントは具体的でないイベントを行ってて出す時は出してますが、出す日なのか
出さない日なのか微妙に分からないためなかなかに厳しい。

NC店(等価)
朝一の並びが新台の時でもほとんど無いNC店。
データカウンタがBIG回数、REG回数しかわからない昔のやつなので
ハイエナでメインとなる青ドンがREG後なのかBIG後なのかわからないことが多い。
ただそれ故にチェックしてる人も少ないのでお宝台に育つ場合も多くて案外穴場。

C3店(等価)
なぜ潰れないのかわからないほど客の来ないC3店。
この店もデータカウンタがBIG回数、REG回数しかわからない昔のやつなので
青ドンのBIG後なのかREG後なのかチェックするという一見不毛な行為が
時にお金に変わることもありそこそこ使える店。
パッと見がもうボッタクリ店なので通常の神経をしてる人なら打ちに来るはずもなく
それ故打ってる人のレベルも異常に低い。
RT中に閉店してる台が次の日もRTで始まったりするくらい
放置することも多い。

W店(等価)
個人的に一番設定狙いで打ったらマズイかなと思ってるW店。
この店も前日の閉店時の開店数が表示される店なのでハイエナ優先度は高め。
基本的にハイエナでしか利用しません。

K店(等価)
ハイエナ対策なのか何なのか前日の閉店時とリールの出目を変えてくるK店。
それでも何かの読みの助けになるかもしれないと思い、閉店時の回転数をチェック
はしているもののそれがお金に変わることはほとんど無い…かもしれない。
青ドン等の宵越し天井狙い可能な機種でも宵越しで天井が発動しないこともあるため
店がなんらかの対策をしてるのは確か。それでも等価なので昼間見にいく分には
問題ない。

O店(等価)
ハイエナ出来る台数だけは多いけどライバルも多いO店。
駅の反対側ということもあり、結構面倒なので昼間は見に行かないことも多い。
基本的に朝一で打てる台があった時のみ次の日の朝狙いに行く感じ。
エヴァの無敵設定(設定を言ってはいけないのでおそらく設定6と言いたいんだと思う)の
ローテーションイベントはそこそこ喰えそうな感じはあったが
比較的分かりやすいエヴァの設定6なのに半分はガセ設定を使ってるっぽいため
あくまでそこそこといった所。

AC店(等価)
常連にだけ優しく外部から来る人に対して徹底的に厳しいAC店。
朝一の並びがほぼパチンコ目的の人なためパチスロでハイエナしてる人は皆無。
ハイエナ出来る台数は少ないもののチェックしてる人も少ないので
一応閉店時は見ておく感じ。
この店も駅の反対側にある店なため昼間は滅多に行かないです。


7店舗もあると朝一で打てる台がいくつか見つかりそうなものなのですが
全部の店のハイエナ出来そうな台の台数を合わせても

青ドン 23台ほど
パワフルアドベンチャー 30台ほど
北斗の将 23台ほど
デビルメイクライ 12台ほど

と案外しょぼい店が多いせいで台数が少なくて朝一で1台も打てそうな台が
無いこともしばしばあるのです。
だから一騎当千だのバイオハザードだの少しでもハイエナ出来そうな機種は
全てチェックしてるんですが一騎当千は天井に思いきり近くてもおいしいような
機種ではなくて、バイオもまだ客付きが良いためノーボーナスで放置される
ようなことがほぼ無いため狙っていけず四苦八苦してる所です。

早いとこエヴァの新作が出てくれればどの店にも入るだろうし7店舗も回ってる
という強みを生かせると思うんですけどね(*ノェノ)

あ、ちなみに7店舗は無理だろ~と思う方いると思いますが
C3店からW店の移動が10秒、W店からNC店の移動も10秒、NC店からM店の移動も10秒
M店からK店の移動が20秒、K店からO店の移動が2~3分、O店からAC店の移動が2~3分
って感じなので閉店25分前くらいからチェックし始めても何とか全部回れるくらい
密集しているのです。


ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
上のバナーをポチっとクリックするだけなのでよろしくお願いします

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

パチスロ雑談ターイム!

前回の雑談で食べ物の話をした時にオススメを教えて頂いてありがとうです!
ホットキチンバーガーも大辛キムチ牛丼も食べまして結論を言えば

どっちもうまかった~!


モスのほうは物凄くうまかったのに値段高くなっちゃうのであまり利用できませんけど
大辛キムチ牛丼はもう既に何度か食べてたりします(*´ェ`*)

自分の中で今の流行は

明治ブルガリアのむヨーグルトアロエ
これです!

プレーンのほうも好きなんだけど飲んでみたらこれうまかった~!
昨日スーパーに行ったら1ℓのやつも売られててやっぱり買っちゃった~。
(売られてるとつい買っちゃうんです)

あとは

サプリオ
これ。レモン味のICE-BOXみたいな冷たい食べ物です。
普通に食べて氷が残り少なくなってきたらおいしい水を注いで食べてみたりもしました(笑)
よくレストランとかでレモンの輪切りの入ってる水ありますよね?あんな感じを満喫です!

流行といえばうちの近くの店のアイムジャグラーが沖スロのパトランプでおなじみの
キュイン仕様になってましてGOGOランプが付くと同時にキュインって鳴るのです(笑)

(これ良いの?改造じゃないのかな?)

と思ったのですが、このキュイン仕様アイムが全国的に流行ってるらしいですね。
スピーカーを音の出るとこに繋げてるだけだからアリなんだとか聞きました。
まあそれがどうしたと言われれば特に自分に関係はありませんが。

それはそうと明日はバチヘビノッチ、来週はブルーハーツの入荷日ということで
ハイエナとしては予習しておかないとね(笑)

バチヘビノッチは天井突入条件が通常時1000Gハマリ。
REG後とかBIG後とかの区別が無いのでとても分かりやすく、ボーナス後には
チャンスゾーンに突入して通常リプレイより先に特殊リプレイを引くと無限RTに突入。
RTは必ず次回ボーナスまでの無限RTなので天井の位置がずらされるというような
こともなくかなり安全な仕様。これは推測ですがアルゼなのでおそらく宵越しも可能だろうし
そこそこ使えそう。

ブルーハーツは通常時1200Gで天井ARTに突入。
天井のARTが次回ボーナスまでかどうかは分かりませんが恐ろしいほどの
ボーナス合算確率(設定1で約1/285)なので天井に突入する率は高そう。

ただARTループ率が66%、75%、90%、無限の4種類あるようなので
天井の位置が非常に不安定。一番継続率の低い66%という数字ですら赤ドンと
同じ数値ですし、赤ドンよりも多い36Gで1セットのARTってことも考慮すると
少し運が良いだけでナビ無しでも200Gや300Gくらい平気でループ出来ますよね。

ましてや90%継続だったら…と思うとハマリ台に手を出すのはかなり危険な気がします(笑)
900Gから打ったら天井が1600Gで発動した~なんてことにならないようにしなきゃ。

なにはともあれ明日近場の店にバチヘビノッチが入荷するらしく
期待感でいっぱいのぽるでした(*´ェ`*)

何か新機種について思うところがありましたらコメントのほうどんどん書き込んでって下さい!


ブログランキングへの投票も出来たらお願いします
上のバナーをポチっとクリックするだけなのでよろしくお願いします

テーマ : パチンコ・パチスロ日記
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

Author:ぽるかの
基本的にパチスロはハイエナメイン。
期待値があれば執拗に追いかけ、なるべく運に左右されることなく
安定して勝つことを重視するスタイル。
趣味はパチスロ、手品、ゲームなど。

パチスロ初心者のための
講座と実践日記がメインです。

なるべく分かりやすい文にしようと日々手直ししたりしてるので
よかったら見ていってください
パチスロ初心者講座1
もし分かいにくいとこがあったら
言ってくれれば説明しますよ~。

ハイエナ実践日記が見たい方は下のほうのカテゴリーの欄から
実践日記を選んで読んで行って頂けたら嬉しいです。
打ち始めゲーム数と結果を載せているので自分なら打つか打たないか、
打った場合にどうなるか等シミュレーションしてみるといいかも。
東京都北区赤羽で打ってます。
打ってるホールは全部等価交換です

相互リンクも受付中なので
遠慮なくコメントで書き込んでくださいね。
情報源も欲しいとこなのでメッセンジャー登録してくださる人も
大歓迎です。
poru8@hotmail.com

たまにエロゲー批評の記事も書くので興味ない方はスルーで(笑


稼げるよ!JP AdMedia はこちらから

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。